11 27

連載記事「負けてたまっかー炭じん爆発松尾蕙虹の闘い」

大牟田在住の友人から感銘深い新聞記事が送られてきた。
西日本新聞の筑後版に連載された「負けてたまったー炭じん爆発松尾蕙虹さんの闘い」だ。

1963年11月9日、三井三池炭鉱三川鉱でおきた炭じん爆発。大牟田市で主婦として平穏な生活をおくっていた松尾さんのその後の人生を丹念におった記事だ。地方紙の若い記者が共感を込めて取材し、とても深い内容の記事になっています。
ご関心がある方は、ぜひお読みください。

全文はこちら
http://ikedatomotaka.main.jp/swfu/d/maketetamakka20141105.pdf
maketetamakka01.jpg

スポンサーサイト
04 28

HNKドラマ「見知らぬわが町」は5月5日に放映

大牟田を舞台にしたNHKドラマ「見知らぬわが町」の全国放送(広島
県除く)が日程変更になりました。

5月5日(木・祝)の15:05~16:18
「見知らぬわが町」のサイトへのリンクです。
http://www.nhk.or.jp/fukuoka/drama/wagamachi/
04 23

大牟田のドラマ「見知らぬわが町」

友人からの案内です。
・・・・・・・・・・・・・・・
NHK総合 4月29日(金・祭)
13:15~2:19
『見知らぬわが町』 
・・・・・・・・・・・・・・・・

東京に「大牟田会」という集まりがあります。
大牟田にゆかりの人々で結成された会で、私の三池高校の一年後輩の上田埼玉県知事
や東京メトロ梅崎社長などが参加しています。
京都在住の私も参加しているその大牟田会から、次のようなメールが転送されてきました。

大牟田市役所からのものです。
「このドラマは、NHK福岡放送局が開局80周年記念として制作いたしました。   
原作は、今から5年前、大牟田在住で、当時、高校生だった中川雅子さんが書かれたもので、出版された当時は、
大変な反響を呼びました。

ドラマの撮影は、世界遺産の候補であります、宮原坑跡や三池港など大牟田市内各地で行われ、総勢約800人の市民の皆様がエキストラとして出演されておられます。   

ドラマ「見知らぬわが町」を通じて、近代化遺産の街、大牟田の新たな一面を再発見していただければ幸いに思います。」

      

tomo

Author:tomo
ジャーナリスト、池田知隆のブログです。最近の記事、イベント情報などを掲載しています。

池田知隆公式サイト
http://ikedatomotaka.main.jp/
E-mail; PEB00015@nifty.com

大阪自由大学サイト
http://kansai.main.jp/

プロフィール
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カレンダー
カウンター
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ