-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09 12

フランス南部の核施設で爆発 1人死亡、4人負傷

asahi.comニュース国際 ヨーロッパ 記事2011年9月12日21時17分

フランス南部の核施設で爆発 1人死亡、4人負傷

 フランス南部ガール県のマルクール原子力関連施設で12日午前11時45分ごろ、爆発事故があった。仏メディアによると、少なくとも1人が死亡、4人負傷。フランス原子力庁(CEA)によると、事故が起きたのは放射性廃棄物の貯蔵などを行う施設で、放射能漏れはないという。

 現場は、南部の都市アビニョンから30キロ離れた農業地帯。この施設には原子力発電所はない。AFP通信によると、施設の一部では、仏原子力大手アレバが核兵器から抽出したプルトニウムを使い、プルトニウム・ウラン混合酸化物(MOX)燃料を製造している。また、放射性物質の管理のほか、使用済み核燃料の保管にも使われている。

 仏地元紙(電子版)によると、警察は原子力関連施設の一帯の立ち入りを禁止しているが、放射性物質が放出されていない可能性が高いため、住宅からの外出は規制していないという。(パリ=稲田信司)

関連記事
〈ロイター〉フランス南部のマルクール核施設で爆発、1人死亡=原発当局(9/12)
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する

tomo

Author:tomo
ジャーナリスト、池田知隆のブログです。最近の記事、イベント情報などを掲載しています。

池田知隆公式サイト
http://ikedatomotaka.main.jp/
E-mail; PEB00015@nifty.com

大阪自由大学サイト
http://kansai.main.jp/

プロフィール
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カレンダー
カウンター
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。