10 15

村上春樹さん 英紙ガーディアンのインタビューで語る 「われわれの原発は悪夢に変わった」

村上春樹さん 英紙ガーディアンのインタビューで語る 「われわれの原発は悪夢に変わった」


 作家の村上春樹さんが英語版の「1Q84」の発刊を機に、英紙ガーディアンのインタビューに応じ、「3・11」について以下のように語った。→ http://www.guardian.co.uk/books/2011/oct/14/haruki-murakami-1q84

 ……And we were proud of our technology, but our nuclear power plant turned out to be a nightmare. So people started to think, we have to change drastically the way of life. I think that is a big turning point in Japan.

 そしてわれわれは自分たちのテクノロジーを誇りに思っていた。しかし、われわれの原発は悪夢に変わった。そこで人々は考え始めた。われわれは生活の仕方を根本的に変えなければならない。ぼくはこれは日本の大きな転換点だと思う。

 ハワイでのインタビュー。

 こんな「告白」も。

 村上さんは自分がどれだけお金を持っているか、知らないのだそうだ……

Posted by 大沼安史 at 05:06 午後 | Permalink | トラックバック (0
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する

tomo

Author:tomo
ジャーナリスト、池田知隆のブログです。最近の記事、イベント情報などを掲載しています。

池田知隆公式サイト
http://ikedatomotaka.main.jp/
E-mail; PEB00015@nifty.com

大阪自由大学サイト
http://kansai.main.jp/

プロフィール
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カレンダー
カウンター
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ