05 12

地熱発電について―ニューヨークタイムズから

前坂 俊之(ジャーナリスト)

●『A Lot of Hot Water, but Not Much Is Being Used to Produce Electricity』
<NYT Published: May 9, 2011 By ANDREW POLLACK>
http://www.nytimes.com/2011/05/10/business/energy-environment/10yenside.html?_r=2

(コメント)『ニューヨークタイムズの視点はどうしてこんなに新鮮なんでしょう。他国の事なのに親身になって考えています。日本列島は、北海道から九州まで火山だらけ、日本人は本当に温泉好きだけど、これを電気にすることを怠っていますよ、と指摘しています。
地熱発電、今は東北、九州で鉱山会社が細々やって日本の全発電の1~2%行くかどうか、ですが、潜在能力は大きく、10~20%はいける、と提案しています。

、以前、地熱発電所で使う特殊な電線の商売を追いかけた経験で、結構日本の地熱発電は歴史がありやる気さえあれば拡大できるな、と思ったものです。ソーラーや風より遥かに歴史があり、技術の蓄積もあります。学者も多い。
ソーラーや風力に比べ、パワーが安定し、戦力になります。恥ずかしながら、これを読み、そうだ地熱があると思い出しました。勿論、温暖化対策にピッタリです。

取材も地道で、原発問題のこのタイミングで、地熱をスーっと出してくるセンス。日頃の広く、深い問題意識の賜物ではないでしょうか。地熱発電の技術者、経営者の長年の労苦が酬われる日が来たのではないでしょうか?
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する

tomo

Author:tomo
ジャーナリスト、池田知隆のブログです。最近の記事、イベント情報などを掲載しています。

池田知隆公式サイト
http://ikedatomotaka.main.jp/
E-mail; PEB00015@nifty.com

大阪自由大学サイト
http://kansai.main.jp/

プロフィール
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カレンダー
カウンター
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ