10 15

市民発信メディアで、1回目に小出先生登場

 永岡です、小出先生、たね蒔きジャーナル終了後、ネットメディアに出られると聞いていましたが、それが8bitnewsで実現しました。今日1回目の配信がありました。

http://8bitnews.asia/wp/?p=4617#.UHswSuyQFes.twitter

 例により、内容をまとめます。

 環境情報教室、今日から開始で、自分の家族や仲間を守るため、知ることから始めたく、この番組開始とのことです。市民発信メディアで、1回目に小出先生登場です。

 事故から1年半で、どうやって学ぶかについて、小出先生は原子力に夢を持ち踏み込んだが
原子力が未来のエネルギーと信じていたが、勉強したら幻であり、ウランはもともと多くはない、化石燃料の代替と思っていたが、化石燃料より先になくなる。原子力の夢は初めから間違っていた。膨大な放射性物質を生み出し、環境に出たら大変な被害になり、これは小出先生も、推進派も知っていて原発を都会に建てずに過疎地に立てた。しかし、推進側は安全といい続け、小出先生事故はないようにと思っていたが、ダメ。原子力は安全と一方的に思わされ、事故は起きてしまい、10万単位の人が家を追われて苦労している。そういう苦労を多くの人に分かってほしいが、責任のある政府、電力会社、原子力産業、マスコミは反省せず責任を取っていない。このまま行くと再稼動、着工になり、危惧を持つ。それを防ぐのは事実に気が付くことで、原子力の事実、真実を伝えたいと言われました。そして、受け手も、福島のことをみんなが知り、日本のこれからのために考えたいと言うのです。

 小出先生、ここの主任講師として活躍されます。

 この8bitnewsのことは、放送されたらまたお知らせいたします。

 なお、明日のMBSラジオ、ネットワーク1・17では千葉さんが和歌山の、津波が2分で来る場所を報告されます。
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する

tomo

Author:tomo
ジャーナリスト、池田知隆のブログです。最近の記事、イベント情報などを掲載しています。

池田知隆公式サイト
http://ikedatomotaka.main.jp/
E-mail; PEB00015@nifty.com

大阪自由大学サイト
http://kansai.main.jp/

プロフィール
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カレンダー
カウンター
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ